英語学習

英語の成績が2だった僕がオンライン英会話を1カ月続けてみた結果

学生の頃は、「ずっと日本にいるから、英語なんていらねーよ」と思っていました。

誘われて行った海外旅行で外国の面白さを知り、「もっと英語を勉強しておけばよかった…」と後悔する人は少なくないと思うんですよね。(僕みたいに)

今回は「壊滅的に英語ができない僕が、オンライン英会話を1カ月続けてみた結果」をお話します。

結論から言うと、

  • 自己紹介ができるようになった
  • 片言で話せるようになった

という感じで、成果を得られました。

オンライン英会話をする前の僕は、

  • ハロー
  • オーケー

しか言えないという…これ以上ない程に残念な状態でした。

そんな僕でも、オンライン英会話によって成長することができたので、僕が行った学習方法をお伝えします。

英語の成績が2だった人におすすめなオンライン英会話の学習法

  1. 無料体験レッスンを受けてみる
  2. レッスンの会話を紙に書く
  3. メモした会話を調べる
  4. 調べた内容をノートにまとめる

という感じでやっていました。

最初は、マジで何を言っているのかわからないです。(笑)

ですがレッスンを繰り返していくことで、少しずつ耳が慣れていき、話せるようになっていきます。

①無料体験レッスンを受けてみる

ほとんどのオンライン英会話は、無料体験レッスンが受けられます。

まずはそれを利用して、「レッスンの雰囲気」を感じてみることから始めます。

日本に住んでいたら英語を使う機会はほとんどないと言えます。

僕ほど悲惨なレベルじゃないとしても、「思っていた以上に話せない」ことに気づけるはずです。

無料体験レッスンは、自分のレベルを再確認する目的として利用します。

僕が利用したオンライン英会話は、DMM英会話です。

DMM英会話は、無料で2回(25分×2)のレッスンが受けられます。

やってみようか迷っている人は、無料レッスンで雰囲気を味わってみるのがおすすめ。

勝手に有料プランに切り替わることもないので、安心して体験レッスンを受けられます。

DMM英会話公式サイトはこちら

②レッスンの会話を紙に書く

僕が体験レッスンを受けた時は、本当に悲惨でした…。

外国人講師
外国人講師
Hello!ペラペラ、ペラペラ?
僕
ハロー!

オーケー!

えっと、あの… すみません。。

という感じです。(笑)

もうね、本当に「?????」って感じの25分間でした。

これを読んで笑ってる人は、ぜひ体験レッスンで僕以上の実力を発揮してね!!

 

話を戻します。

まず、講師が何を話しているか?理解するのはムリです。

レッスン中は言葉を理解しようとするんじゃなくて、

  • 紙に、
  • 講師の話している言葉を
  • ひたすらメモする

ことに集中します。

僕の悲惨な体験レッスンで例えると、

僕
・・・・。

(言葉が理解できなくて無言)

外国人講師
外国人講師
Can you hear me?

(キャンユーヒアミー?)

という感じで、講師が発している言葉を紙にメモします。

メモする時は、

  • カタカナ
  • ひらがな

どちらでもOKです。

とにかく、聞き取れる部分だけで良いので紙にたくさんメモします。

③メモした会話を調べる

レッスンが終わったら、メモした会話をググって解読する作業をします。

講師が話していた言葉

「きゃんゆーひあみー」

こちらを例にして説明します。

解読はカンタンです。メモした言葉をそのままググるだけ。

きゃんゆーひあみー」で検索すると、検索結果が表示されます。

調べてみると、

外国人講師
外国人講師
Can you hear me?(キャンユーヒアミー?)

→聞こえますか?

と質問していたんだな…ということがわかります。

これで1つ、言葉を理解できるようになりました!

④調べた内容をノートにまとめる

講師「Can you hear me?」

→キャンユーヒアミー?

→聞こえますか?

僕「No problem」

→ノープロブレム

→大丈夫です。

沈黙した時に言われた。

という感じでノートにまとめます。

講師が言った言葉に対して、「次回はこう答えよう!」と脳内でイメージしながら、返す言葉を調べて記録します。

ポイント

  • ローマ字読み(カタカナ読み)を補足で書く
  • 答え方も一緒に書く
  • 言われたタイミングも記録する

のがコツです。

言われたタイミングも記録しておくと、しばらく経ってから見た時に、「そう言われた状況」を思い出しやすいです。

記録したノートを見ながら、今後のレッスンを戦っていくことになります。

自分のノートが武器になるように、次回のレッスンを想像しながら記録していきましょう。

①~④を繰り返す

まとめ

  1. 無料体験レッスンで試す
  2. レッスンの会話を紙に書く
  3. メモした内容をググる
  4. ノートに記録する

という流れを、何度も繰り返し行います。

最初は、「?????」という状態だったのが、徐々に聞き取れるようになっていきます。

DMM英会話なら、2回の無料体験レッスンがあるので、上記の内容を試してみてくださいね。

英語の成績が2だった人がオンライン英会話で会話ができるようになるまで

  • 1週間(無言の時間が90%くらい。理解不能)
  • 2週間(解読したノートを見ながら、自己紹介と少しの会話ができる)
  • 3週間(テキストを使ってレッスンができる)

という感じで上達しました。

最初の1週間が本当に悲惨だったんですけど、開き直って会話をメモしているうちに慣れていきました。

2週間目に入ると、解読したノートに会話がズラリと並んできます。

そのノートを見ながら、講師と会話を繋げていくことができるようになりました。

3週目に入るあたりで、

  1. あいさつ
  2. カンタンな会話
  3. 「テキストの○○ページを~」

という感じで、レッスンに入っていくことができるようになりました。

※DMM英会話はテキストを無料で閲覧できます。

レッスンが遅れた理由

「3週目でやっとテキストって、遅くね?」って思われそうですね…。

実は会話が理解できなさすぎて、

  • 講師が何を言って、
  • テキストのレッスンに入るのか?

がわからなくて、3週目辺りでやっと流れを掴めたという感じでした。

それに加え、複数の講師を試していたので、

  • 自己紹介から丁寧に教えてくれる人
  • すぐにテキストのレッスンに入ろうとする人
  • 日常会話を楽しもうとする人

が講師によって様々です。

まさに10人10色という感じでした。

より自分にぴったりな講師を探すために、毎回違う講師を選んでいたのも進行が遅れた原因です。

まとめ|英語の成績が2だった人は、オンライン英会話がおすすめ

  1. 無料体験レッスンを受けてみる
  2. レッスンの会話を紙に書く
  3. メモした会話を調べる
  4. 調べた内容をノートにまとめる

という内容で1カ月続けると、「英語の成績が2だった人でも成果が見込めるよ」というお話でした。

ノートに自分が理解した言葉がズラリと並んでいくことで、

  • 成長している実感が得られ、
  • 自分だけのテキスト

が出来上がります。

自分の成長がノートという形で残ることに、とてつもない喜びを感じられます。

学生時代に嫌々書かされたノートとは、比べ物にならないような充実感が得られるので、ぜひ実践してみてくださいね。

 

おすすめのオンライン英会話

DMM英会話

  • 無料で入会できる
  • 2回の無料体験レッスンが受けられる
  • テキストが無料で閲覧できる
  • 日本人講師も選択できる

僕が使っているオンライン英会話が、DMM英会話なのでこれ一択です。

どのオンライン英会話も似たり寄ったりなサービスですが、DMM英会話は日本人講師も選択できるのが好印象だったので、DMMを選びました。

無料体験レッスンでも日本人講師を選択できるので、

「いきなり外国人と話すのはキツイ」

「日本語で聞きたいことがある」

という人も安心して入会できます。

繰り返しますが、勝手に有料プランに変更されることはありません。

最後に1つだけ伝えたいことがあります。

それは、「失敗を怖がっていても、前には進めない」ということ。

どうせ体験レッスンは無料なんだし、日本人講師も選択できるんだから、1歩踏み出しましょうよ。

始める前の「合う・合わない」を考えている時間は無意味です。

「もっと英語を勉強しておけば良かったなぁ…」ってため息をつくのは、終わりにしませんか?

今すぐ行動して、

「英語を全然話せない自分」

から、

「緊張するけど、少しは話せる自分」

に生まれ変わりましょう。

お伝えしたように、僕は体験レッスンで全然話せなかったけど、今はその経験が活きているのでやって良かったと思っています。

会員登録なんて3分で終わります。たった3分の行動で、あなたの未来が大きく変化しますよ。

DMM英会話公式サイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA