おすすめポイント

【まとめ】アドレス110のメリット&デメリット

アドレス110に乗り始めて、早くも2年が経過しました。

正直なところ、「どれくらい乗るかわかんないから、一番安いバイクで良いか~」っていう理由で買ったバイクですが、現在は愛着も湧いて、週6くらいで乗ってます。

さて、この記事ではアドレス110の、

  • メリット
  • デメリット

をまとめていきます。

スズキの公式サイトでは語られない、アドレス110の魅力を知ってもらえたら嬉しいです。

アドレス110のメリットはコスパが良いところ!

  1. 段差の無いメットイン
  2. 見やすい速度計
  3. 良質なタンデムステップ
  4. ワイヤーフックを引っ掛けやすい

という点が、普段使っていて良いなと思っています。

この4つは極一部で、他にも

  • 安い
  • カッコいい
  • 軽い

とかがありますね。

総合的にアドレス110を評価すると、「コストパフォーマンスが最強」というのが、最大のメリットですね。

20万弱で乗れて、原付二種に求める要素がぎっしり詰まっています。

安いのは、乗り出し価格が良いだけでなく、バイクいじり初心者にも優しいです。

高級なバイクだと、「素人がいじって壊れたら…」と考えたら怖くないですか…?僕は怖くていじれません。 触るのも恐れ多いです。。

アドレス110のデメリットは加速がイマイチなところ…

  1. 先頭で走るのは苦手
  2. 前の車を追い越すのも苦手
  3. ウィンカーの音が小さい
  4. ウィンカーランプが左右で1つ

というのが主なデメリットです。

繰り返しますが、アドレス110はコストパフォーマンスが良いので、僕はあまり悪い部分が目につきません。

「まぁ~安いもんなぁ~」って思ったら、あまり不満も無いんですよね。

加速が遅いのが難点

でも、よく言われる「加速でもたつく」というのはあります。

イメージとしては、「グィィ~ン」と伸びていく感じで、マリオカートの重量級みたいな感じですねw 車体が軽い割には、加速が遅めです。

とはいえ、原付二種で比較すれば遅めですが、自動車より断然速い(加速)ので問題ありませんけどね。

ウィンカーのスペックが物足りない

ウィンカーの音が小さいのは、バイクあるあるなので、アドレス110に限った話ではないワケですが、ウィンカーランプが左右で1つなのはイマイチですね…。

コストを削減した結果なのかな…?

これはデメリットとして、比較されてしまうので、もったいないところです。

まとめ|コスパは良いけど加速はイマイチ

  • コスパ最強
  • 加速はイマイチ

加速が気になる方は、スズキのお店で試乗させてもらうと良いですよ。僕も試乗させてもらいました。(買ったのはレッドバロンだけどね…)

スズキの公式サイトはこちら(販売店・試乗車検索できます)

文字の情報で決めるより、体感して決めた方が後悔が無くなります。

メリットで『軽い』と書きましたが、感覚は人それぞれなので、重いと感じるかもしれないしね。

※アドレス110の収納スペース、シートの広さ等に関する内容はこちらの記事にまとめてあります。

【積載・収納まとめ】アドレス110はこんなに積める! 先日、断捨離をして、ダンボールや古着をアドレス110に載せて運びました。 古着はメットインとリュック、ダンボールは足元に載...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA