ボランティア割引

ピースボートセンターで使われる専門用語を勝手にまとめてみた

ピースボートセンターに行ったら「ボラスタやってる?」って聞かれたんだけど…。

え、、ボラスタって何? 

という経験はありませんか?

「ポス貼りしてボラ割貯める!」

「しょこうで100枚貼ったの?すごーい!」

これはピースボートセンターで使われる、いわゆる日常会話なんだけど、、、

意味不明じゃないですか?(笑)

何の話か全然わかんない。

「専門用語多すぎて、会話が理解できないわ!!」ってボランティアスタッフになったばかりの頃に僕は思った。

今回は、「ボランティアスタッフ同士のヘンな会話が理解できない…」という人に向けて、

  • 専門用語と、
  • 意味を解説

していこうかと思う。

とはいえ、僕はピースボートセンター名古屋にしか行ったことがないので、多少違った解釈になっているかもしれない。

それをわかった上で、読んでもらえたら嬉しい。

それと、種類が多すぎて一度にカバーしきれないから、時々

  • 追加
  • 修正

を行ってまとめていきます。

ピースボートセンターで使われる専門用語まとめ

  1. ピーセン
  2. ボラスタ
  3. ボラ割り
  4. 内勤(ないきん)
  5. ポス貼り
  6. 全クリ
  7. 半クリ
  8. ショコウ
  9. いってらっぱ
  10. ペア貼り

箇条書きにすると、こんなにあるのかと思う。

ピーセン

意味

ピースボートセンターの略

ピースボートセンターって言うのが長すぎて大変だから、短くしてピーセンって呼んでます。

どーでもいいけど、意味を知らない人にピーセンって言うと、

  • ゲーセンと間違えられたり、
  • は? って言われる

からおすすめしない。

意味を知らない人には、ピースボートセンターって言ってあげようね。長いけどさ。

 

ボラスタ

意味

ボランティアスタッフの略

これも長いから、短く呼んでいるだけ。

ボランティアスタッフ→略してボラスタ それだけ。

 

ボラ割り

意味

ぼらわり と読む

ボランティア割引の略

よく言われる「ボラ割を貯める」というのは、

  • ピースボートのボランティアをして、
  • 割引を貯める

という意味なんだよね。

ピースボートのボランティアスタッフになって初めて、「割引って貯めるものなんだな」と理解?したよ。

よく使われるシーン

ボラ割いくら貯まったの?
もうすぐ80万円くらいかな。

この会話は、ピースボートセンターで1日1回は聞くレベル。

ボラ割と言わずに、割引と言われる場合もあるよ。

 

内勤(ないきん)

意味

ないきん と読む

ピースボートセンターの中で、ボランティア活動を行うこと

ピースボートの割引を貯める活動は、

  • ポスター貼り
  • 内勤

がメイン。

ポスター貼りは、『街へポスターを貼りに出かけること』なのに対して、内勤は『ピースボートセンターの中で作業を行うこと』を意味する。

ちなみに、内勤は1時間1000円の割引が得られるよ。

よく使われるシーン

今日予定あるから、2時間だけ内勤しようかな。

という感じ。

スキマ時間を活かして活動できるのが、内勤のメリットでもある。

 

ポス貼り

意味

ポスター貼りの略

ボランティアスタッフとして、ポスターを貼ること

1日で1万円を超える割引を貯められることから、ボランティアスタッフに人気の活動。

ポスターを1枚貼って約300円の割引。

よく使われるシーン

ポス貼りしてボラ割貯める!

冒頭でも紹介したやつです。

ボランティアスタッフが、ピースボートセンターを訪れる目的の1つがポスター貼りなので、よく使われます。

全クリ

意味

ぜんくり と読む

ボランティア活動を通して、自分が乗るクルーズの船代分(全額)の割引を貯めた状態

クルーズの船代は、

  • 99万円
  • 129万円
  • 139万円
  • 早期割引で船代が安くなっている人も含む

このようにクルーズごと違う。

自分が乗るクルーズ代金を、ボランティア活動を通して貯めた状態を『全クリ』と呼んでいる。

よく使われるシーン

ボラ割が99万円貯まったぜ!
女性の口コミ
女性の口コミ
すごーい。全クリおめでとう~!

ピースボートブログを読むと、「3カ月で100万円の割引貯めた!」という記事がたくさんでてくるよね。

ボランティアスタッフとして活動する中で、全クリは1つの目標でもある(全クリを狙ってない人ももちろん居る)

全クリはカンタンなことではなくて、

  • ポスター貼り 1枚300円
  • 内勤 時給1000円

という条件で、100万円前後を貯めるということ。

その代わり、全クリした人は他のボランティアスタッフから祝福を受けられる。

全クリ… 目指してみるか…。

 

半クリ

意味

はんくり と読む

ボランティア活動を通して、船代の半分を貯めた状態のこと

これは文字通り、「半分クリアしたよ」という意味

自分の乗るクルーズの船代が

  • 99万円なら49万5000円
  • 129万円なら64万5000円

というように、半額分の割引を貯めた状態のこと。

よく使われるシーン

全クリはキツイから半クリを目指すよ。

クルーズが出航するまで日数が無い人は、全クリを目標にすると間に合わないので、半クリを狙う人も少なくない。

半クリは1つの区切りでもあるので、全クリほどではないけど、祝福を受けることができる。

 

初講(しょこう)

意味

初心者講習(しょしんしゃこうしゅう)の略

ボランティアスタッフになったばかりの人が、初めてポスター貼りを行うこと

ポスター貼りの初心者講習を意味する

ポスター貼りをしている人の中には、

  • もうすぐ全クリする人
  • まだ1回もやったことがない人
  • 20万円くらい貯めた人

など人それぞれです。

その環境の中で、初めてポスター貼りに挑戦したことを『初講』と呼んでいる。

ちなみに、初講の人はベテランのスタッフが付き添いでポスターを貼ってくれて、

  • ベテランスタッフが貼った枚数
  • 初講の人が貼った枚数

の合計が割引に加算されるという、おいしい特典がある。

僕は初講で、合計30枚くらいしか貼れなかった。

これから初講の人は、この記事を読んで基本をザっと頭に入れておくといいよ。

【ピースボート】図解あり|効率良くポスターを貼るコツとは? という悩みを持っている人でも、カンタンに交渉できるコツをお話します。 この記事では、 『交渉する必要...

 

よく使われるシーン

今日初講だったの。
おっ そうなのか。

何枚貼れたの?

冒頭でも言ったけど、『しょこう』はマジで意味わからん。

『ポス貼り』くらいなら、なんとなく意味わかるけど、、、

僕もボランティアスタッフになったばかりの頃、「しょこうはまだなの?」と聞かれて、????ってなったよ。笑

 

いってらっぱ

意味

『いってらっしゃいパーティー』の略

これも意味わからんかった。

「来月に、いってらっぱやるから来てね!」って言われて、

え…なに?ラッパ??って思った。笑

ピースボートセンターでは、クルーズに乗る日の2週間前くらいに、

  • 「いってらっしゃい~」
  • 「クルーズ楽しんできてね!!」

という趣旨のパーティーが行われる。

手作りのお料理とか、ポスターを貼った日々を思い起こして、ちょっと感動的な時間を過ごす。

参加費は500円くらいで、ボランティアスタッフなら誰でも参加できるから、よかったら来てね。

 

ペア貼り

意味

ぺあばり と読む

ポスターを貼るエリアを2人で巡ること

「ペアで貼ろうね」という言葉を、略してペア貼りと呼んでいる。

ポスター貼りは基本的に1人で行うんだけど、

  • エリアが広すぎる
  • お店が密集していて1人じゃキツイ

という場所は、2人で同じエリアを巡ることになる。

※初講みたいに、2人の合計枚数が割引に加算されるワケではない。

よく使われるシーン

ポス貼り行きたいです。
今日はもうペア貼りのエリアしか残ってないよ。

ピースボートのポスターは、約3カ月ごとに貼り換えを行っていて、あらかじめ決められた範囲のエリアを巡ることになる。

ピースボートセンターは、朝10時から開いていて、良い(多く貼れる)エリアは早い者勝ち。

遅れてきた人は、

  • 広いけどあまり貼れないエリア
  • なかなか貼らせてくれないエリア

から選ぶことになる。

早く行こう。

 

まとめ|ピースボートセンターには専門用語が多い

すいません。一言だけ言わせてほしい。

数多すぎだろw

もう専門用語というか、ピーセン語とでも言った方が良いと思う。

だって外部の人が聞いたら、言葉の意味わかんないし…。

とりあえず思いつくままに書いてみたけど、また発見いたら追加していく予定。

楽しみ?にしといてね。

おわり

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA