心の悩み

会社員の僕がピースボート第101回クルーズをキャンセルした理由

「ピースボートで地球一周したいなぁ」とは思うけど、会社をやめて旅行に行くというのは、想像以上に勇気が要るものです。

結論から言うと、僕はピースボートの第101回クルーズをキャンセルしました。

キャンセルした理由は、会社をやめるのが怖かったから。

もっと具体的に言うと、

  • 今より良い会社に転職できる可能性を捨てて、
  • 会社をやめて、
  • 3か月の間旅行に行って
  • 無職で転職活動をする

という先が見えない未来を想像して、恐ろしくなってしまったんです。

例えるなら、登山初心者がエベレストに登るぐらいの心理的ハードルがある。

僕は新卒で今の会社に入って、現在に至るまで働き続けています。

もちろん職歴は消えないので、今務めている会社よりも良い会社に入れる可能性は、完全に消えるワケじゃない。

でもピースボートに乗らず、そのまま転職活動をした方が

  • お金や
  • 心に
  • 余裕を持って
  • 転職活動ができる

と思うんです。

ピースボートで知り合った友人は、「会社やめてピースボートに乗って良かったよ!」と話している。

でも、、でもね。

正直言って怖い。本当に。

今回はそんな僕が、

  • ピースボートをキャンセルする人の気持ち

についてお話します。

もちろん、僕が思っていることが全てではないので異論は認めます。

でもピースボートをキャンセルした1人として、想いを伝えていきたい。

会社員がピースボートをキャンセルする理由は「恐怖に耐えられない」から

「ピースボートに乗るぞ!!」と思い、ボランティア活動をして、割引を貯めるまでは難しくない。

問題はその先にある。

  1. 会社をやめる
  2. 賃貸住宅に住んでいる人は引き払う
  3. 貯金を削りながら生活をして
  4. ピースボートに乗る

車やバイクを持っている人は、高い保険料を払っているよね。それを払い続けながら無職になるのか? とか、

「実家は遠いから、賃貸住宅に住み続けたい…」でもお金が足りない…。

といった悩みもあるだろう。

何が言いたいかというと、

  • ピースボート → 夢・理想
  • 金銭的な問題 → 現実

ということなんだよね。

会社が休みの日に、旅行に行くのとはワケが違う。

「仕事をやめてどこに転職するのか?」

「貯金は足りるのかな?」

とかそういうハッキリしない悩みに、押しつぶされる気持ちになる。

とにかく何をするにもカネが必要になる。そんな夢も希望もない現実を思うと、耐えられない気持ちになって、

お金ないし、ピースボートはキャンセルしよう。

という理由にたどり着く。

転職したいなら、ピースボートに乗るよりも、普通に転職した方が難易度は低い。

そういった理由を覚悟の上で「ピースボートに乗る」という決断ができる人は、本当に強い人だと思うし、尊敬する。(嫌味ではなくて、本心から)

強い人ばかりじゃない

ここまで読んで、「俺は会社をやめてピースボートに乗ったぜ?」と思う人もいるだろう。

でもみんながみんな、君みたいに強いワケじゃない。

ピースボートセンターでボランティア活動をしている人は、

「あれ?あいつ最近見かけないな」→キャンセルしてた!

という場に遭遇した人もいると思う。

「あいつ、、逃げやがって」と思う気持ちも理解できなくはない。知っている人が去っていくのは寂しいよね。

だけど責めないであげてほしい。

そのキャンセルした人も「地球一周したい気持ち」は、キャンセルした今も持っているはずだから。

誰だって夢を追いかけたいけど、それが叶わない場合もある。

キャンセルする理由

上記の内容を踏まえて、改めて言います。

ピースボートをキャンセルする理由は、「恐怖」です。

ボランティア活動で何百枚のポスターを貼っても、比較にならないほどの恐怖があるのです。

「ただ転職する」ってだけでも、かなりの労力が必要なのに、それに加えて

  • 無職になる
  • 貯金で生活する
  • 引っ越す
  • 車やバイクはどうするか?
  • その他(個人の問題)

と向き合わないといけないから。

そんな問題が目の前にあったら、逃げたくなって当たり前。

実際に僕も101回クルーズをキャンセルして、逃げちゃったしさ。

まとめ|ピースボートはキャンセルしても次のクルーズに挑戦できる!

  • ピースボートに乗る前にハードルが多い
  • 金銭的な現実と向き合う必要がある

というお話でした。

記事を読んでくれてありがとう。

最後にひとこと言わせてほしい。

僕は、それではやっぱりピースボートには乗ります。

めっちゃ怖いし、未解決の問題(転職とか)も山積みだけど。。

そう思った理由は「自分の意志を捻じ曲げたくないから」です。

101回クルーズを自分の本心ではない理由でキャンセルしたので、心のモヤモヤが晴れませんでした。

お金ないから仕方ないさ…。

って自分に言い聞かす感じだった。

だけど「やりたい!」って思ったことは、やらないと歳を重ねてから後悔すると思うから…。やります。

クルーズは101回クルーズの1年後、104回クルーズに決めました。

乗った人にインタビューしたり、情報を得てシェアしていきますので、

乗りたかったけどキャンセルした。でもちょっと後悔している…。

という人が、「やっぱり乗ろう」と思ってもらえたら嬉しいです。

長くなりましたが、これでおしまいです。

ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA