初心者向け情報

VRChatに向いてる人・おすすめな人まとめ

いーぐるです。

VRChatを始めて2週間くらい経ちました。

始めてからほぼ毎日ログインして、1日平均2時間くらい遊んでみた中で見えてきた、

  • VRChatに向いてる人・おすすめな人

というのを語っていきたいと思います。

1年くらい遊べば意見が変わっているかもしれませんが、今現在の記録としてシェアしたいと思います。

VRChatに向いてる人・おすすめな人

  1. 美少女・イケメンになりたい人
  2. VTuberが好きな人
  3. 外国語を勉強している人
  4. オンラインゲームが好きな人
  5. ハイスペックPCを持っている人

という感じです。

順番に説明します。

①美少女・イケメンになりたい人

VRChatの魅力はなんといっても、可愛い(カッコイイ)アバターに姿を変えられることです。

アニメ・ゲームに登場するようなキャラクターに変身して、世界中の人とコミュニケーションをとることができます。

姿だけでなく、

  • ボイスチェンジャー
  • ボイスロイド

等を利用して声までも理想の姿に変えることもできます。

中には地声を女声に変化させられる人もいて、完全(?)に美少女になっている人もいるんだとか。。

女声の出し方はYouTubeで検索すると動画が出てきます。

『女性向けイケボの出し方』の動画もあったよ 

実際僕がVRChatを始めたばかりの頃に、操作方法やおすすめのワールド(ゲームのステージ)を案内してくれた人がボイスチェンジャーを使っている方でした。

美少女アバターの見た目にガラスのように透き通る声。僕はキュンときて、思わずときめいてしまいました、、、笑

鬼滅の刃で例えるなら、伊之助が炭治郎と話して『ほわほわ』する感じですかね。

その時は僕と2人きりだったので、ずっと『ほわほわ』しっぱなしでした。

形容し難い幸福感というかね。完全なる美少女からは幸福オーラ(?)を感じるんです。はい。。

以上の理由から、美少女・イケメンになって他のプレイヤーを『ほわほわ』させたい人にはVRChatをおすすめできます。

僕の周りだけかもですが、美少女アバター+女声の人はモテてます。

みんな『ほわほわ』してるのかな

②VTuberが好きな人

VTuber(Vチューバ―)とはバーチャルユーチューバーのこと。

有名どころを挙げると、

  • キズナアイさん
  • ミライアカリさん

などですね。

キャラクターの見た目で喋って動画配信をしている人たちのことを指します。

VRChatである程度遊ぶと、BOOTHで購入できるオリジナルアバター(3Dモデル)を使えるようになります。

販売されているアバターを見てもらうとわかるんですが、見惚れちゃうくらいクオリティが高いのです。

3000円前後で購入できるよ 

販売されているアバターがVTuberとどう関係あるのかというと、比較的多くのアバターがYouTuberとしての活動を許可されているのです。(利用規約にて記載されている)

まとめると、

  • オリジナルアバターがVRChatで使用できる
  • 購入したアバターであなたもVTuberになれる

という感じです。

とはいえVTuberになりたい人はそんなに多くないと思いますが。。

たとえVTuberにならなくても、美少女の姿でちやほやされるのはマジで楽しいのでおすすめです。(真顔)

ついでに言うと『Vroid Studio』等を用いてイラストを描いたことがない初心者の人が、オリジナルアバターを作ってVRChatで遊んでいます。

今はVTuberを見るだけでなく、自分自身の手で作ったアバターで活動できる時代です。

 

③外国語を勉強している人

VRChatはアメリカの企業によって開発・運営が行われているため、プレイ人口は圧倒的に外国人の方が多く、日本人のプレイ人口はわずか3%しかおりません。

それ故にどのワールド(ゲームのステージ)に行っても外国人に出会います。

VRChatは本当に多国籍で、僕が2週間遊んだ中でも

  • アメリカ
  • 韓国
  • サウジアラビア

など本当に世界中の人とコミュニケーションをとることができます。

VRChatを始めたら誰もが訪れる[JP]TUTORIAL WORLD (ジャパン チュートリアルワールド)には、

  • 日本人の初心者プレイヤー
  • 日本語を勉強している外国人

が数多く集まっているので、外国人と日本語で会話したり、外国語で話しかけたりできます。

海外旅行に行っても外国人と打ち解けるのは旅行慣れしている人でも難しいものです。

VRChatでは可愛いアバター同士で会話がスタートするので、緊張しにくく打ち解けやすいのも魅力です。(会話に詰まっても最悪ログアウトすればOK)

以上の理由から、

  • 外国語を勉強している人
  • 外国人と接するのが好きな人

にはおすすめです。

外国人ニガテなんですけど… 

という人もいると思うのですが、日本人としか話さなくてもOK(プレイスタイルは人それぞれ)です。

④オンラインゲームが好きな人

オンラインゲームが好きな人にもおすすめです。

具体的には、

  • バトルするよりも、ゲーム仲間と雑談したり、キャラクターをカスタマイズするのが好き

という人は特に向いていると言えます。

僕も3年程前にオンラインゲーム(PSO2)を4年くらいプレイしていました。上述したように、クエストに行くよりもゲーム仲間とチャット(文字)をしている方が好きでした。

当時の僕はレアアイテムのドロップ率が高いクエストだけ参加して、他の時間は自分のキャラクターの見た目を変えたり、仲間とスクリーンショットを撮っていました。

VRChatはオンラインゲームのレベリング要素を無くし、キャラクター(アバター)を用いたコミュニケーションに特化したゲームです。

オンラインゲームのように、

  • 自撮り・スクリーンショットもできる
  • 自分でイチから作ったキャラクターを使える
  • 武器を構えることもできる(剣・銃など)

ので「レベリングが面倒だわ~」と思っているネットゲーマーの方には特におすすめです。

 

⑤ゲーミングパソコンを持っている人

『④オンラインゲームが好きな人』に近い話ですが、ゲーミングパソコン(15万~30万円くらい)を持っている人にもVRChatはおすすめです。

ゲーミングパソコンというのは、負荷のかかるゲームもサクサク快適にプレイできるパソコンです。

まずVRゴーグルについての話になるのですが、現在VRChatをプレイする方法は主に2つありまして、

  1. PC無し(VRゴーグルのみ)
  2. ゲーミングパソコンにVRゴーグルを繋ぐ

という感じで分かれています。※安いノートパソコンを使ってデスクトップモード(VRではなく、普通のPCゲームのように)でもできますがここでは割愛します。

『PC無し』というのはVRゴーグルをWi-Fiに繋いで遊ぶタイプです。(オキュラスクエスト2など)僕もこのタイプで遊んでいます。

続いて②の『ゲーミングパソコンにVRゴーグルを繋ぐ』というタイプもあります。

何が違うのかといえば、『PC無し』の場合

  • 遊びに行けるワールドの数
  • 画面の見え方(クオリティ)
  • アバターのポリゴン数

に制限があります。

VR空間は情報量が多いので大きな負荷がかかります。ゲーミングパソコンであればそれらの負荷を処理できるので、

  • VR空間の雨粒や建物が本物そっくりに見える
  • ハイクオリティなアバター(高負荷)も使える

というメリットがあります。

僕みたいにPC無しで始めてVRChatにハマった人は、みんなゲーミングパソコンが欲しくなります。

逆にもうゲーミングパソコンを持っている人は、『始めるだけ』という状態なワケです。

パソコンが無いと制限が多いのよね… 

まとめ:VRChatは美少女(イケメン)アバターに抵抗が無い人におすすめ

VRChatをおすすめできる人・向いてる人についてお伝えしましたが、

  • 美少女(イケメン)アバターに抵抗が無い
  • 外国人と接するのが好き
  • プレイ環境が整っている

という人には特におすすめです。

VRChatは無料でプレイできるので、あなたも始めてみませんか?

無料で使えるアバターも大量にあるよ~ 

以上です。

おしまい

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA